ディズニーシーの「チケット」がお得になるオススメの購入方法5つ!

ディズニーシー チケット

 

ディズニーシーを楽しむためにさまざまなコツや裏技がありますが、実はチケットの購入がお得になる方法というのもあるのです。

 

やはり、毎年のようにチケット代が値上がりしていますので、少しでもお得に購入したいですよね?

 

では、どの時期に、どのように購入すればお得になるのでしょうか?

 

ここでは、ディズニーシーの「チケット」がお得になるオススメの購入方法5つについて紹介していきます。

 

 

1.ディズニーシーの「前売りチケット」を購入する方法

 

 

ディズニーシーほどの大きなテーマパークともなれば、チケットの購入方法は多岐に渡ります。

 

当日に購入すると混雑するので、事前に購入する人も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

まずは、ディズニーシーの「前売りチケット」を購入する方法を見て行きましょう。

 

  • ネットやスマホを使って「ディズニーシーの公式サイト」からオンライン購入しておく
  • 「セブンイレブン」の店頭で購入する
  • 「チケットピア」で購入する
  • 「JTBレジャーチケット」で購入する

 

上記のように、現在はチケットを事前に購入できるので、行列を避けるためにもぜひ利用しましょう。

 

但し、いずれのチケット購入方法においても予約したから割引されるということはありません

 

また、イベントや土日祝日など大混雑が予想される日は、早めに予約をしないとチケットが売り切れになる場合があります。

 

ギリギリではなく、余裕を持って購入するようにしましょう。

 

 

2.ディズニーシーの「チケット」をお得に購入する方法5つ!

 

 

ディズニーシーのチケットは、どのような方法で予約したとしても、下記のように料金は一律です。

 

【通常料金】大人(18歳以上)¥7,400 中人(中学〜高校生)¥6,400 小人(幼児〜小学生)¥4,800

 

しかし、ディズニーランドではチケットがお得になる期間限定の「割引キャンペーン」や、「割引制度」を導入し、少しでもお得に遊べるサービスを提供しています。

 

では、ディズニーシーの「チケット」をお得に購入する方法5つを見ていきましょう。

 

 

@ 学生がお得に楽しめる「キャンデーパスポート」

 

 

通称「春キャン」と言われる割引キャンペーンで、1月〜3月の対象期間のみ、中学生以上の学生を対象としてチケット代が割引になります。

 

ちょうど卒業シーズンですし、キャンデーパスポートを利用して友達同士でディズニーシーの思い出を作れるといいですね。

 

スポンサーリンク

 

キャンデーパスポートを使うと通常より約1,000円程の割引となるのでお得です。

 

中学生以上の学生は、冬休みや春休みに春キャンの割引を使って思い切り楽しみましょう。

 

 

A シニア世代や来園時間が遅い場合にお得になる「割引制度」

 

 

以下の割引制度は、年齢や来園時間が遅い場合に利用できる割引制度です。

 

  • 「シニアパスポート」… 65才以上の方が利用できる
  • 「スターライトパスポート」…土日祝日の15時から利用できる
  • 「アフター6パスポート」… 平日18時から利用できる

 

夜間はアトラクションが少し空いていますし、夜景やパレードだけを楽しみたいという方にもおすすめです。

 

 

B 数日間続けて来園する場合の割引「マルチデーパスポート」

 

 

ホテルに宿泊して、数日間連続でディズニーシーに遊びに行くと言う方にお得な「マルチデーパスポート」です。

 

2デーパスポート、3デーマジックパスポート、4デーマジックパスポートが用意されています。

 

スポンサーリンク

 

ディズニーランドかディズニーシーどちらか一方を2日間〜4日間楽しむことができるチケットで、1日換算すれば割安になります。

 

すべてのアトラクションを回るためには1日では足りませんし、2〜3日連続で遊びつくしたいという方におすすめです。

 

但し、2つのパークを行き来することはできません。

 

 

C 期間限定の割引「首都圏ウィークデーパスポート」

 

 

例年、首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県) に在住、通勤・通学している方限定で割引する「首都圏ウィークデーパスポート」です。

 

小人〜大人まで約700円〜1000円程の割引となるのでとてもお得ですよね?

 

家族数人で行った場合は合計で何千円単位の割引となるので、ぜひこの期間を利用して行くといいでしょう。

 

対象期間の1ヶ月程前から発売開始となるので、公式サイトなどで情報をチェックするようにしてくださいね。

 

そして注意点としては、「首都圏ウィークデーパスポート」はディズニーシー現地のチケット売り場では買えない!ということです。

 

首都圏ウィークデーパスポートを購入できる主な場所は以下の通りです。

 

  • 東京ディズニーリゾート公式サイトでのオンライン購入
  • 首都圏のJRの各主要駅(舞浜駅はなし)
  • 首都圏の各私鉄主要駅
  • JTB、HIS等の旅行会社
  • コンビニエンスストア
  • ディズニーストア(一部を除く)

 

 

D 金券ショップでお得に購入できる「優待チケット」

 

 

チケットの購入場所は色々とありますが、「金券ショップ」を有効的に活用しましょう。

 

ディズニーリゾートで働く数千人の従業員たちは「優待券」を貰うことが多いのですが、それが金券ショップで換金されていることがあるのです。

 

高値で取引されますし、チケットショップでディズニーシーの優待券を目にしたという人もいるのではないでしょうか?

 

優待券には期日が設けられていますが、それまでに使えない場合はチケットショップや換金ショップで買い取ってもらうといいでしょう。

 

 

まとめ

 

ディズニーシーの「チケット」をお得に購入する方法を紹介しました。

 

期間限定の割引や、もともと提供している割引制度を利用して少してもお得に遊べると嬉しいですね

 

そして、金券ショップなどで優待チケットを販売していることがあるので、ディズニーシーに行く予定があればチェックしておきましょう。

 

また、ディズニーシーは夜景が綺麗なので、大人のデートとして夕方や夜からの入園もおすすめです。

 

夜間の利用であれば、チケット代もお得になりますからね!

引き続き、「ディズニーシー裏技」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています


ディズニーランド&シー攻略モデルコース100



「ディズニーシー裏技」人気記事ランキング

ディズニーシー チケット ディズニーシーに混雑しない日に行く方法4つ!混まない穴場の日は?
ディズニーシー チケット ディズニーシーの後に「イクスピアリ」を存分に楽しむ3つの裏技
ディズニーシー チケット 混んでいるディズニーシーで効率良く行動するための裏技5つ
ディズニーシー チケット カップルにおすすめ!ディズニーシーの人気の穴場スポット3選
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「ファストパス」を確実にゲットする裏技と注意点
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「コインロッカー」を必ず確保するための4つの裏技
ディズニーシー チケット ディズニーシーの「人気のレストラン」で待たずに食事ができる裏技
ディズニーシー チケット 混んでいるディズニーシーで効率良く「ショッピング」できる裏技
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「同伴者」と思い切り楽しむ5つのポイント
ディズニーシー チケット ディズニーシーの「人気アトラクション」を最大に楽しめる6つの裏技
ディズニーシー チケット ディズニーシーが「混む日・混雑する時間帯」を予測する3つの方法
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「絶叫系アトラクション」を思い切り楽しむ方法4つ
ディズニーシー チケット ディズニーシーで絶対に行くべきオススメの夜景スポット5選
ディズニーシー チケット ディズニーシーで最低限「必要な持ち物」や雨対策の便利グッズ4つ
ディズニーシー チケット ディズニーシーで無料で休めるオススメの「休憩場所」4つ!
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「混まないトイレ」はどこ?待たずに利用できる方法
ディズニーシー チケット ディズニーシーで楽しむために必要な事前準備と役立つグッズ4選
ディズニーシー チケット ディズニーシーの「臨時駐車場」を使うメリット!場所や利用時間は?
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「カップル」におすすめの人気スポット5選
ディズニーシー チケット ディズニーシーの「チケット」がお得になるオススメの購入方法5つ!
ディズニーシー チケット ディズニーシーで「年配者」も楽しめる方法3つやオススメの乗り物
ディズニーシー チケット ディズニーシー「入場制限」の予想方法3つ!制限時間は何時まで?