便利な持ち物と裏技/ディズニーシー裏技

ディズニーシー 持ち物

 

ディズニーシーを楽しむには何も計画を立てないで進めることは厳禁です。想像を絶するほど混んでいることが多々あるディズニーシーでは、常に先の先まで読んで行動をしていかなければいけません。

 

そこで、今回ご紹介する裏技は「あると便利な持ち物の裏技」を、ご紹介していきたいと思います。

 

この裏技は、家族でもカップルでも友人と行く場合においても役に立つ方法になりますので、是非利用してみてください。

 

行く時の持ち物紹介

 

靴は当然スニーカーで

 

ディズニーシーは平坦な場所ではありません。埋立地ですが人工的な起伏が多く存在しています。階段であったり仕様上の坂であったり多く存在しています。

 

また、広大な敷地を歩くことになりますので、1日の後半になれば足も疲れますしむくれます。ということで、歩きやすい靴で楽しむことは、もはや常識になってきています。

 

この裏技はとても意味があります。ただ、女性の場合は好きな男性とのデートという場面も多いのではないでしょうか?

 

そんな時にスニーカーはちょっと・・・という人もいることでしょう。そこまでディズニーシーを全て満喫する!という訳ではなければ、ハイヒールでも問題はないので、時と場合で足元を相談してみても良いかもしれません。

 

 

これだけは持っていっておこう

 

ディズニーシーに行くには、次に挙げるものだけでも最低限は持っていっておこう。

 

ディズニーシーに行く時期によっても持っていくものは変わってくると思いますので、その都度その時期にあったものを持参するようにしていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

1:帽子という裏技

 

特に夏場は必須です。関東南部といえども夏場は当然日差しは強いです。1日中炎天下の外で歩きまくるので、熱中症への対策は必須です。

 

帽子は最低限装備しておかなければならない対策になります。さらに、日焼け止めクリームなどは男女問わず常備しておいたほうがよいでしょう。

 

冬場でも帽子は役に立ちます。沿岸部の埋立地を利用していますので、冬は風が強い日が多いです。防寒という意味においても帽子の存在はとても大きいのです。

 

 

2:リュックで楽しもう!

 

これはテーマパークでの常識ですよね。両肩にしっかりと背負えるタイプのものは疲れにくいだけでなく、両手が空くので何かと便利です。

 

1日中歩き回るので、疲れにくい対策を取ることが大事になってきます。

 

こうした装備品を持っていくことがディズニーシーを楽しむのに役に立ちます。この裏技を使ってディズニーシーを満喫しましょう!

引き続き、ディズニーシーの裏技と攻略をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

ディズニーランド&シー攻略モデルコース100



ディズニーシー 持ち物

東京ディズニーランドの攻略と裏技7つのポイント



おもしろキャスト!お掃除 お兄さん☆



「ディズニーシー裏技」人気記事ランキング


ディズニーシー 持ち物ファストパスの獲得と裏技

ディズニーシー 持ち物カップルのおすすめコース

ディズニーシー 持ち物入場直前が全てを変える裏技とは

ディズニーシー 持ち物レストランを効率よく確保する裏技

ディズニーシー 持ち物アトラクションを楽しむ裏技

ディズニーシー 持ち物100倍楽しむ事前準備と裏技

ディズニーシー 持ち物オススメ夜景スポットと場所

ディズニーシー 持ち物効率よく楽しむ裏技

ディズニーシー 持ち物空いてる休憩場所の裏技

ディズニーシー 持ち物臨時駐車場を使う裏技

ディズニーシー 持ち物カップルにおすすめの場所

ディズニーシー 持ち物お得なチケット購入方法

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加